小町ブロッサム

バセドウ病とたたかう20代女子のまいにち

ポジティブになるためのダイエット、はじめました

f:id:chaki_days:20180216081830j:image

 

最近テレビで見た、サンドウィッチマン伊達さんの

「なんでもカロリー0理論」

おなか抱えて笑ってます、ちゃき(@chaki__xx)です。

 

その「なんでもカロリー0理論」というのが

 

・カステラは空気がたくさん含まれているから

つぶして食べると空気中にカロリーが分散されるのでカロリー0

 

・カロリーは熱や寒さに弱いので、揚げ物やアイスクリームはカロリー0

 

・天ぷらとラーメンを一緒に食べると高カロリーのぶつかり合いになるので

ぶつかって外に出て行くのでカロリー0

 

 

というなんとも新感覚(?)のものなのです。

ちなみにカステラをつぶして出て行ったカロリーは

副流煙的な感じで空気中に漂ってるらしいので

皆さん間違えて吸っちゃわないようにしましょう。こわすぎる

 

ふと、これで笑っているわたし、笑える立場なのか・・・

と思い体重計に乗ってみたら

なかなかブーメランが突き刺さるような数字を示した。

きっとバセドウ病の薬が効いているからか

代謝がもとにもどる→食欲は戻らない→ウップス!

ということなのだろう。まずい・・・

 

なのでこれはいかん!と思いここに宣言することにしました。

 

ただ私の性格上、がんばりすぎて途中でばてちゃう可能性が考えられるので

3つのゆるルールを決めたいと思います。

 

f:id:chaki_days:20180214064248j:image

 

ちゃき流ダイエット3つのルール!

 

 毎日体重計には乗らない

これは絶対に守ろうと思います。少しでも増えてると私の場合

数字を気にして食べる量が減ってしまう可能性があるから。

見た目からして減った!って分かったときにだけ乗るようにして

モチベーションを高く保ちたいなという考えです!

あと体重の数字ではなく、体脂肪率を見ていきます。

 

 

お菓子は週に2回まで

たぶん私の脂肪ちゃんたちはほぼこれが原因です。

分かってるんです、ただやめられなくて。依存性おそるべし

完全に断つ!んじゃなくて、少しにする。

これだけでだいぶ変わってくるんじゃないかなと。

でも外食のお誘いは行きます。(真顔)

ストレスが一番体によくないし、他の日で調節すればいいだけの話やし。

なによりぼっちやから人と食べるごはんが

楽しくておいしくてたまらんのや・・・つら・・・ 

 

とりあえずやってみる

ルール3つめにしてネタ切れとかじゃないからね

筋トレだったりストレッチだったり食事だったり、

体によいとされているものはいろいろと試していきたいと思います。

筋トレはポジティブな気持ちにさせてくれるらしいので

積極的に取り入れていきたいと思ってます

 

ただ、単品ダイエットとか置き換えとか

明らかに体調に影響を及ぼしそうなものはしません。

 

 

わたし自身がバセドウ病なこともあり、

体力をつけるリハビリも兼ねているので

がっつり体重落として痩せる〜!というよりは

病気になる前に近づけて、さらに引き締まったらラッキー

ぐらいのレベルなのですごくゆるいです。

 

 

見た目も引き締まったら物事の見方だったり考え方が

よい方向に向いていきそうで、まだ痩せてないというか

ダイエットを始めてすらいないのに

わくわくがとまりません。たのしみたのしみ。

 

このブログでもダイエット法の紹介をしたり

期間を空けて現状報告をしたりしていきたいなと考えているので

よろしくおねがいします。かわいくなる!ぜ!