小町ブロッサム

バセドウ病とたたかう20代女子のまいにち

ヴァイオレットエヴァーガーデンを見て泣いてたらおっさんに慰められた

こんにちは、くしゃみ鼻水がひどくて風邪かと思ってたら

花粉症でした。今年の春が今から怖いです、ちゃき(@chaki__xx)です

 

www.chakicandy.com

 

時間を見つけてはアニメを見ています。

その中でもヴァイオレット・エヴァーガーデンがすごくいい。

 

f:id:chaki_days:20180224204533j:image

 

おすすめしたいのは5話。

とある国のお姫様が別の大きな国の王子様と

恋文?の文通のやりとりをして愛を深めていくんですけど

やはり国の貴族的な立場なので、きれいな言葉遣いでないとならないと

お互いに美しい言葉だとか言い回しなどを自動式人形のドールに

お任せして代わりに手紙を書かせるんですね。

「今夜は月がきれいですね」みたいな

 

f:id:chaki_days:20180224204600j:image

 

お互いにドールを介したやりとりを続けていきながらも

一度会ったことのある間柄なので、

本当は相手がこんなきれいな言葉を使うはずないって分かってるから

お姫様はもどかしくなっちゃうんです。

「どうせドールに書かせたものだ」「彼の言葉で本当の気持ちが知りたい」って。

 

 f:id:chaki_days:20180224204621j:image

 

そこでヴァイオレットが思い切った提案をする・・・というものなのですが

まぁ泣いて。(私が)

 

しかも花粉症ももってるからとってもずるずる(?)になってたら

ぴんぽーんとインターホンが。

 

おそるおそる出てみたら、電気の修理屋さん。

ヤバい忘れてた

玄関の電気が壊れちゃったので修理をお願いしてたんです。

 

 

もうどうしようもないので開けたら

電気屋のおじちゃん、わたしの顔見てびっくり。

「お姉ちゃん、どうしたの!!!!」

 

良い年した女が「アニメ見て感動して」とは言えず

わたし「目に髪の毛入った上に、花粉に反応して(?)」と

苦し紛れにもなれてない言い訳。

花粉に反応ってなんやねん。リトマス紙かて

 

そこで電気を修理するおっちゃんの前にたち

ずるずるの顔面で修理を見守る女という書いていても

気まずさを思い出してうぅ・・・となる構図に。

 

10分ほどその空間は続き、無事修理がおわりました

帰り際にもおっちゃんが

「何があったかは聞かないけど元気出してね」って

言ってくれました。

おっちゃんごめん、これアニメやねん・・・

人の優しさに触れたいちにちでした。

その後録画してた6話も見て泣きました。

(懲りていない。というか涙腺がゆるくなっている)

 

f:id:chaki_days:20180224204654j:image

 

さてエラい目に遭わされた(とばっちりも甚だしい)

ヴァイオレット・エヴァーガーデンですが

絵もきれいなのでお勧めしたいです。

ただ後に人と会う予定の方は絶対にやめましょう。

顔面がもれなくぐちゃぐちゃになります

 

 f:id:chaki_days:20180224204719j:image

 

ちゃき