小町ブロッサム

バセドウ病とたたかう20代女子のまいにち

嬉しいことがつづくとなんかふとした瞬間ニヤついちゃう

 

f:id:chaki_days:20180302123310j:image

 

ちゃきです

最近はもう花粉の勢いがすごいですよね。

3月に入ったばかりでこれなら

4月とかどうなんの・・・って震えが止まりません。ちゃきです。

(花粉ってGWぐらいまでがピークですよね。頑張りましょう。)

 

f:id:chaki_days:20180302123110j:image

 

わたしなんか花粉症のプロフェッショナルなので

この画像を見ただけでくしゃみが出ます。

それはそれは意識高い花粉症やで

 

 

最近はいろいろと良いこと続きなので

とても気分がいいです!

 

ひとつは病気のことを理解してくださった職場に出会えて

働けることになったのが一番うれしいかな。

バセドウのことを伝えることは勇気がいったけど

もしもなにかあったら、って考えたら病気を隠すことは

職場とわたし、お互いにとってよくないなと思いまして。

 

引かれたらどうしよう、なんて思ってたけど

そんなのは杞憂だったみたいだ。ほっ。

 

チウラジールを飲みながら上手く病気とつきあっていきます。

動いて大丈夫なん?って病気を知っている人には

心配されますが。じっとしてられない性格のわたしは

家にずっといることのほうがストレスを感じてしまうので

外にも出られるしいい気分転換になるかなと考えています。

なんだか社会に認められた気がしてうれしいです。 

 

 

もうひとつは去年関西から引っ越してきてまだまだ関東に友達が少ないわたし。

けっこう友達と遊ぶ機会が減ってしまったのですが

そんなわたしに気を遣ってくれてるのか?

地元の友達が出張や旅行で関東にくるときは

必ず連絡をくれます。こういうのもめっちゃ嬉しいんです。

 

友「○○日〜○○日まで東京おるんやけど、どこか空いてない?」

 

私「ん〜〜〜〜、○○日なら空いてるかな〜〜〜」

↑ほんとは全部空いてる。でもいつでも行けるってなんか暇人みたいで恥ずかしいから

ちょっともったいぶってみる。でもいつでもいける。なぜなら暇だから

そう可愛い見栄(?)

 

 

そんなこんなでいいことが続くと贅沢をしたい気分になった

気分が良すぎてちょっといい苺なんか買ってみたりして

www.nikka.com

おうち用にこんなの仕込んでみたりしました。

(今改めてページ読んだら苺縦にカットするの忘れてる)

(行程3つしかないのにすっ飛ばすアホ)

 

f:id:chaki_days:20180302124344j:image 

 

ウイスキーはブラックニッカがなかったから

家にあったジムビームだし砂糖はきび砂糖だから

風味は変わるかもしれないけどおいしくなれ〜(もはや別物)

 

 

ちゃき