小町ブロッサム

バセドウ病とたたかう20代女子のまいにち

くりかえしみるゆめ展行ってきたよ(ネタバレ)

 

ちゃきです。

 

自らミーハー代表と名乗っちゃうぐらいミーハーなわたし。

f:id:chaki_days:20180625151423j:image

おとといのTwitterでバズっていた

銀座の”くりかえしみるゆめ”という個展がやばい

というざっくりとした情報を見ただけで行きたい〜!

となってしまい、東京に住むフットワーク軽い友達を誘い出陣。

 

土日やし○万RTされてたしすごい混んでるだろうな〜と思ってたけど

行列。うんわかってた。(涙)

スタッフさんに入場規制されてて

一度に中に入れる人数を管理されてたからなんやけど、

軽く1時間は待ちましたね。

ついったーこわい

 

そしてやっと私たちの順番。いざ中へ。

あまり詳しく書いちゃうと良くないので

(自分の文章力がない言い訳)

ざざっと書くと、

 

子供のころに見たよくわからないけど怖い夢

知らない部屋に閉じ込められた!とか

顔の分からない誰かに襲われそうになった!とか

そういう夢の中を彷徨っているような感覚に陥りました。

 

もうちょっとで分かりそうだけど分からない・・・

もどかしい・・・みたいなゾワゾワっとくるような。

 

 

館内の写真(ネタバレ注意!)

写真載せますね。(館内写真はオッケーでした)

 

f:id:chaki_days:20180625151516j:image
f:id:chaki_days:20180625151507j:image
f:id:chaki_days:20180625151512j:image
f:id:chaki_days:20180625151503j:image

 

 

 

 

 

ちょっとホラー注意。

 

 f:id:chaki_days:20180625151522j:image

 

いやぁぁぁぁぁ(うるさい)

 

 

割と館内に人がいたので怖さは軽減されたけど

一人だったら回れたかなぁ・・・って思っちゃいました。

 

 

脱出ゲーム要素はあるの?

日常の中にあるちょっとあれ?というポイントがあるところを

見つける楽しさはありますが、決してリアル脱出ゲームではないです。

ホラーゲームが好きな私的には

主人公視点で見られるわくわく感も体験できたので

すごく良かったなと思います。これ無料なの・・・!?

 

銀座の資生堂ギャラリーで7月1日までなので急げ〜!

あとバズり効果でかなりの人でした。

余裕もって行くことをおすすめします。

 

英気を養ったぜ

 

スタミナをつけるために

行く前に蒙古タンメン中本

f:id:chaki_days:20180625151543j:image


冷やし五目味噌タンメン!赤いの浮いてる!

見たら分かる、やばいやつやん。

間違ってもすすったらダメ。死ぬよ。

 

 

f:id:chaki_days:20180625151613j:image 

終わってからラデュレに行きました。

ピスタチオとヴァニーユフレーズ。

一瞬だけでもセレブ気分を味わせてくれてありがとう。

 f:id:chaki_days:20180625151605j:image

f:id:chaki_days:20180625151608j:image

f:id:chaki_days:20180625151600j:image

地獄から天国に転生した気持ちになりました。

今日はこのゆめが見られますように(?)